手締-yoshihara

棟梁が棟木に幣束(ヘイグシ)を立て破魔矢を飾り、建て主さんが工事の安全を願い建物050514の四隅に塩・米・酒を撒く。大工さんが即席 でテーブルをつくりビールとお寿司で乾杯。今回は3階建ての大きな家だったので、ご家族4人、大工さん8人、鳶4人、工務店2人、設計2人といつもより少し賑やか。最近の上棟式は飲酒運転の取締りも厳しくなり、職人さんたちも車なのであまり飲まず、そんなに盛り上がらない。しかしご家族と職人さんが初めて顔を合わす大切な儀式。

いい家ができるようみんなで拍子を合わせ、関東流に3・3・3で 最後に1回パンと、手締。