ジョン・ルーリー展-yoshihara

100317 this is what i really call a message(これがメッセージだと私はよびたい)というジョン・ルーリーのドローイング。

現場帰り、ワタリウム美術館でやっているジョン・ルーリー展へ。

’80年代が蘇る、映画「ストレンジャー・ザン・パラダイス」「ダウン・バイ・ロー」・・・・・当時、フェイクジャズバンド、ラウンジ・リザーズも渋谷のライブハウスまで見に行った。

ジョン・ルーリーは今も、自由な世界を描き続けている。