アフターコロナ

緊急事態宣言が解除され、まちは日常に戻りつつあります。長いステイホーム期間で家にいることが多くなり、住環境の大切さが身近に感じられた方も多いのではないでしょうか。

家の中に入る光や爽やかな風、四季の移ろいが感じられる庭との繋がり、開放感があり寛げるリビング、日々の料理が楽しいキッチン、適所にある整理しやすい収納、そして在宅でも快適に仕事ができるスペースなどなど。家の中ではストレスなく自分らしく、快適に過ごしたいものですね。

日々の暮らしと密接に繋がってくる住まい。アフターコロナのライフスタイルとは?長い自粛期間は、住環境に対する考や住まいの価値観を見直してみる機会となったのではないでしょうか。