下町情緒-yoshihara

設計を始める前に、敷地の調査を行います。区役所に行って、道路の扱い近隣地盤の資 050918 料の閲覧、法的規制の確認、その地域ならではの条例などの確認・・・。

そして実際の敷地に行き、隣の家との離れ、窓の位置・車の行き来・光や風の入り具合・・・などなど確認します。そして、いろいろ歩き回りその町の環境や雰囲気を調べます。今回の現場は下町情緒が残る場所、路地や木造の長屋・弓道の練習場・駄菓子屋さん・一杯飲み屋・木格子・植木鉢・打ち水・・・ちょうどお祭りで、神輿を担いだ人たちも・・・。家にもそんな雰囲気が取り込めればと考えています。